Menu

Home
「アートのレシピ」受講生による展覧会のお知らせ

「アートのレシピ」受講生による展覧会のお知らせ


年越しBETA展



モバイルアプリをはじめとするデジタル分野では、製品版が正式にリリースされる前の段階のベータ版をユーザーに提供することがよくあります。ベータ版にはバグなどの不具合をテスターに事前に発見してもらうという開発者側の意図がありますが、そもそもの背景として、そこには「バグそのものを楽しむという成熟した文化」があります。完成度よりも新しさを優先する価値観です。

美学校のアートのレシピ現役受講生たちの作品で構成される現代美術 展「Beta」には、そうしたベータ版ならではの「バグだらけだが、実験的」な魅力にあふれています。そうした習作の煌めきをご堪能下さい。


出 展:伊吹、天馬、中川恒、長谷俊之、blender233a、ミタニマキ
会 期:2018年12月30日(日)〜2019年1月5日(土)
時 間:13:00〜20:00(※31日から1日にかけてのみ、大晦日の13時~元日の20時までとなります。それ以外は13時~20時となっておりますのでご注意下さい。)
会 場:美学校 本校(地図
    東京都千代田区神田神保町2-20 第二富士ビル3F
Webサイト:http://beta2018.starfree.jp

《各種催し物》

ミタニマキによるパフォーマンス
「それでも、ことばを使って」※全2回
 「漂流編」:日時 12月30日 18時~18時半
 「供養編、回想編」:日時 1月4日 18時~18時
 ※30日はオープニングも兼ねます

12月31日~1月1日
 「炊き出し」
 投げ銭制。持ち込み大歓迎です。

 

Matsukage Hiroyuki

▷授業日:毎週土曜日 13:00〜17:00
松蔭のアート論を軸に「料理のように、日々の生活に必要なアート」の読み解き方、表現方法を紹介し学びます。正しいオブジェの作り方〜マン・レイ考=アヴァンギャルドの時代、モダニズム/ダンディズムに学ぶ。などなど。