Menu

Home
講座一覧
講座一覧〔メディア表現〕— 6教程

講座一覧〔メディア表現〕— 6教程



〔メディア表現〕では、デザイン、マンガ、ファッション、演劇など、様々なメディアにおける表現を学びます。開講教程は6教程です。

舞台芸術として演劇の可能性を実践する「演劇 似て非なるもの」、オリジナルの洋服をゼロから完成させる「モード研究室」、ライブやトークイベントなど様々なイベントを自分たちでつくる「イベントプロデュース講座」、デザインのプロセスと実践を共有する「デザインソングブックス」、特殊漫画家・根本敬による漫画講座「特殊漫画家-前衛の道」、様々なジャンルを横断しながら美術の本質を探る「みる、はなす、つくる。」が開講します。


メディア表現

実作講座「演劇 似て非なるもの」

講師:生西康典
毎週金曜日19:30〜22:30

実作講座「演劇 似て非なるもの」

「演劇」は既成のイメージされているものよりも、本当はもっと可能性のあるものなんじゃないかと僕は思っています。それを確かめるためには、何と言われようとも、自分達の手で作ってみるしかありません。全ては集まった人達と出会うことから始めます。

メディア表現

特殊漫画家-前衛の道

講師:根本敬
隔週月曜日19:00〜22:00

特殊漫画家

「漫画講座」の体裁をとりながら、本来の属する表現ジャンルとは違う表現スタイルを特殊漫画の作法?から学びとり、それを自らの本来の表現に生かす。そこから「本業」としてバイトせずに食べていく秘訣を受講生の皆さんと探る講座です。

メディア表現

モード研究室

講師:濱田謙一
毎週土曜日18:30〜21:30

モード研究室

モードを考えるところからスタートし、実際に服を作り上げるまでの授業です。何かを想像し考え、自分の中に入り込み転がり込んで出てゆく瞬間の表現手段が服であったなら、どのような作品が生まれるのかをテーマに授業を進めます。

メディア表現

みる、はなす、つくる。(鑑賞、批評、制作。) マジック・コバヤシ

講師:マジック・コバヤシ
毎週月曜日19:00〜22:00

みる、はなす、つくる。

カウンターカルチャーから映画、マンガ、アニメーション、グラフィックデザイン、プロダクトデザイン、ファッションデザイン、音楽、美術、工芸、民芸などなど、美術に限らず様々なジャンルを横断しながら、共に観、共に考え、共につくり、現在の美術の「本質」を探っていきます。

メディア表現

デザインソングブックス

講師:大原大次郎+宮添浩司+本多伸二
隔週木曜日19:00〜22:00

「デザインってなんだろう?」という問いかけとともに、独自の<ツール><方法><環境>を探り、書くこと(記述と設計)と話すこと(発声とパフォーマンス)、デザインをするための過程から実践までを共有する場です。

メディア表現

イベント・プロデュース講座(2020年度は募集なし)

講師:岸野雄一
隔週木曜日19:00〜21:30

イベント

コンサート、DJイベント、サウンド・インスタレーション、トーク・ショウなど様々なイベントを企画・宣伝・制作・開催することを実践的にオーガナイズしながら、体験としてその方法論や技術を学んでいきます。