Menu

Home
【3/8】アプリコットカーネルオイル・ワークショップ ~アプリコットカーネルオイルを通してラダックを知ろう~

【3/8】アプリコットカーネルオイル・ワークショップ ~アプリコットカーネルオイルを通してラダックを知ろう~



アプリコットカーネルオイルワークショップ


美学校では、過去複数回渡ってインドの秘境「ラダック」をテーマにしたイベントを日本とラダックの架け橋”ジュレー・ラダック”とともに共催してきました。

今回は、昨年好評だったラダック名産のアプリコットカーネルオイルのワークショップを再び開催いたします。インドの秘境「ラダック」の名産物の一つであるアプリコットカーネルオイルを使って、石鹸を作ります。

当イベントでは、先日帰国したジュレー・ラダックのスカルマ代表から最新の現地レポートをしていただき、皆さんと意見交換したいと思います。

ラダックに興味のある方やアプリコットカーネルオイル、石鹸作りに興味のある方は、ぜひこの機会に参加願います。


日 程:2020年3月8日(日)
時 間:15:00~17:00(14:45開場)
参加費:2,000円(材料費込み)
申込み:ページ下部の申し込みフォームからお申し込みください。
定 員:10名(材料の都合により)
会 場:美学校 本校(地図
    東京都千代田区神田神保町2-20 第二富士ビル3F
主 催:(特活)ジュレー・ラダック、美学校

 

【内容】
・石鹸作り体験(15:00〜16:00)
・ラダック現地報告(16:05〜16:50)
・質疑応答(16:50〜17:00)
・解散(17:00)

【その他】
劇薬を使用するので、エプロン持参か汚れても良い服でご参加ください。経費を除いた収益金は(特活)ジュレー・ラダックを通して、ラダックの子どものために使われます。作った石鹸はお土産としてお持ち帰りください。

 

 

ラダックとジュレー・ラダックについて(ジュレー・ラダックWEBサイトより転載)


■ 位置

インドの最北部、南のヒマラヤ山脈と北のカラコルム山脈に挟まれた標高3000mから7000mの山岳・高原地帯で、レー地区とカルギル地区を合わせたUnion Territory of LADAKH (ラダック連邦政府直轄地)地域を指す。

■ ジュレー・ラダックの設立と活動概要

ジュレー・ラダックは2004年に日本とラダックとの国際協力や交流活動を目的として設立されたNGOです。交流活動として、当初からラダックへのスタディツアーを実施し、毎年多くの参加者がラダックの持続可能な生活や問題などを学んでいます。また、ラダックについての情報や知識が日本では少ないため、ラダックの文化紹介のイベントなども行ってきました。

2007年からは、ラダックの環境に適したソーラーエネルギーを使ったソーラークッカーの支援を、ラダックの中でも田舎で人里離れた地域で行っています。ラダックでの持続可能な生活スタイルは、環境に優しく文化的価値があるものとされていますが、グローバル経済の下で、ラダック人の多くは近代化の生活方法を好み、田舎の厳しい生活状況を変えたいと思っています。そのため、ジュレー・ラダックでは環境に優しい近代技術を取り入れつつも、地元の人々に伝統文化の価値に気づいてもらえるように、バランスの良い開発を一緒に考え、活動しています。最近は蕎麦栽培、オーガニック村、ローカル・ラダック等色々なプロジェクトでローカル経済の基盤作りに力を入れています。

ジュレー・ラダックでは設立当初、女性と子供の支援にも焦点を当てていましたが、ようやく2008年から教育が必要な厳しい状況にあるラダックの子供の支援を始めることができました。同時に、ラダックのみならず日本の子供や若い世代の人に、持続可能で環境に優しい生活スタイルを知る必要があると信じ、ワークショップやエコツアーなど様々な方法で環境教育を行っていきます。

 

 

お申込みフォーム


お名前
必須
 
メールアドレス
必須

確認のため、もう一度入力してください。


電話番号
必須
- -
備考


*ご入力いただいたお客様の個人情報は、お客様の許可なく第三者に提供、開示することはいたしません。
*システム不具合によりフォームが正しく表示されない場合がございます。その場合はお手数ですが、美学校事務局までメールか電話でお申込みください。
*お申込み完了の自動返信メールをお送りしております。メールが届かない場合は、フォームが送信できていない可能性があります。その場合は、お手数をおかけしますが事務局までお問合せください。