Menu

Home
Audacityを用いた (電子音楽を参照した) 音楽制作

Audacityを用いた (電子音楽を参照した) 音楽制作


audacity-2.jpg


フリーで使用可能な音響音楽操作ソフトであるAudacityの使い方を中心に、ポピュラー音楽に偏らない音楽編集・加工・創作の技術を、基礎部分から学びます。

初心者の方はもちろん、一般的なDAWに失望した方、さらなる手法を開拓したい方、プロの方まで。

極めて多機能且つ、優れた音質を有するAudacity入門を通して、音響芸術の深い世界へご案内します。


カリキュラム

○Audacityの概要
 開発・経緯
 目的
 ワークステーションとは
 正確さ、確実さ、再現性の概念

***************

○基本操作
 ・6基本コマンドとラベル
  再生・クイック再生
  可変速再生
  停止
  録音

 ・波形の操作
  切り貼り
  分離・接合コマンド
  コピー&ペースト

 ・レベルの調整
  レベル調整の必要性
   固定小数点と浮動小数点演算(の活用)
   ビット深度
   ディザ
  レベルを調整する方法について
   「トラックのレベル調整」と全体のレベル調整
   「増幅」
   「正規化」
   「エンベロープツール」

 ・時間軸の操作
  時間と音楽と聴覚
   同期(おまけ)
  サンプリング周波数
   サンプリング周波数の設定と変更
    プロジェクト・サンプリング周波数とトラックサンプリング周波数
   リサンプル
    リサンプルコマンドと内部自動リサンプル  
   タイムトラック
    タイムトラックと同期


RIMG1143.jpg

宇都宮 泰

音楽家として、また音楽プロデューサーとして1970年代より活動。アフターディナーや少年ナイフ、JON & UTSUNOMIA「( )」、トクサノカンダカラ(art bears 「the art box」)など、各プロジェクト毎に独自の音楽理論を展開、音楽表現に直結した音響システムを開発・導入する。その独創的な芸術性とクオリティの高いテクノロジーの融合は国内外で高い評価を獲得し、音響の鬼才と称され周知にいたる。最終音楽を目指す。
http://www.utsunomia.com/  

講 師:宇都宮 泰
日 程:2013年8月10日、8月11日(全2回)
時 間:14:30〜17:30
場 所:美学校 両国教室 東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-3F

料 金:8,000円
定 員:20名(先着順)

※ご自身のノートPCご持参を推奨します。お持ち込みの無い方は、学校のMacを使用頂く事も可能です。