Menu

Home
【4/16】【Play the musicプロジェクト】「oF+Swift+Pdで楽器を作る」勉強会 in 美学校!

【4/16】【Play the musicプロジェクト】「oF+Swift+Pdで楽器を作る」勉強会 in 美学校!


img様々なガジェット等を用いて新しい音楽体験のかたちを提案していく「Play the musicプロジェクト」の第三弾です。
今回の「Play the musicプロジェクト」はちょっと趣きを変えて、ゆるゆると勉強会スタイルで行います(スタッフ以外、講師などはいません。集まったみんなでもくもくと作ります)。


■テーマはズバリ、「iPhoneを楽器UIにしよう」です。

iPhoneからOSC経由でMac上のPure Dataパッチを操作するUIを、openFrameworksやSwiftを使って作ります。最後に演奏することが目標です。iPhoneのUIサンプル(Swift)、Pure Dataのサンプルパッチは用意していますので、そのサンプルをカスタマイズして自分仕様に作り込むもよし、一から作るもよし、あるいはすでに使っているパッチ、いやMaxを使いたいというのもOKです。

 

■”勉強会”のため、基本はもくもくと一人で進めることになります。

とはいえ、たとえばPdのパッチは得意だけどSwiftのプログラミングは……というなら、Swiftのプログラミングができる人と一緒に作るというように、その場で自分とは異なるスキルを持つ仲間を見つけて、一緒に進めるのもアリです。最後の演奏発表も然り。

 

■また、プレゼンタイムをとることも考えていますので、何かプレゼンしたい人はお申し込みの際にコメントをくださいませ。

音楽、iPhoneアプリ、Pd、oF、Swiftなどなど、どれかに興味がある、この告知に(いい意味で)何かひっかかるなという方、ぜひ!

一緒に、音楽やりませんか?

 


【持参物に関して】
・PCなど、自身のスキルのアウトプットに必要なものを各自お持ちください。
・当日説明する時間も取れると思いますが、念のため、ご利用の開発環境は事前にご準備ください。

 

【具体的にこういうスキルがある人歓迎!】
・Swift 
・openFrameworks
・Pure Data
・その他(Maxなど


【イベント詳細】
主 宰:瀬尾 浩二郎(セオ商事)/長尾 悠市(美学校)/大内 孝子(えだまつ工房)
日 程:2016年4月16日(土)
時 間:11:00~16:30
定 員:12名
参加費:500円(当日のお菓子代です)
申込み:ページ下部のフォームよりお申込みください。予約多数の場合先着となります。
会 場:美学校 本校(地図) 東京都千代田区神田神保町2-20 第二富士ビル 3F


 

予約フォーム

※現在キャンセル待ちとなっております。

お名前
必須
 
メールアドレス
必須
確認のため、もう一度入力してください。

 

所持スキル[Pd、Swiftなど]
必須
 
 
コメント[プレゼンテーマなど]

 



 

〈関連講座〉
numb

▷授業日:不定火曜日 19:00〜21:30
DTMによる音楽制作を総合的に学ぶ講座です。シンセサイザーの音作りからビート打ち込みテクニック、サウンドをケアするためのミックスダウンに至るまで、自分の音源をプロのクオリティに近づけていくためのスキルを、一年かけて鍛えていきます。

Nakamura Kosuke

▷授業日:隔週金曜日 19:00〜21:30
音楽作品をデザインしていくための『録音』『ミックス』『マスタリング』の知識とスキルを基礎から学ぶ講座です。自分の音楽作品を創る上で、音の入り口から出口までを、トータルで高いクオリティで仕上げるための技術を身につけます。

Yokogawa Tadahiko

▷授業日:隔週月曜日 19:00〜21:30
アーティストとして作品を世に出していくために、自分の表現の幅を広げ、オリジナリティを掘り下げていくためのゼミナールです。自分の作品の強みは何か?アーティストとしての個性を模索しながら、一年かけて自分の作品をまとめたアルバムをつくることが目標となります。

▷授業日:隔週月曜日 19:00〜21:30
トランス/ダブステップ/ハードダンス/ハードコアテクノ等、常に流行に左右され続ける“JUNK”なダンスミュージックのDTM制作を目的とする授業です。
実作課題を通して、「個性よりもまず形」で「何か一つ形作れるようになる」ことを目標に理念というよりは即実践の講義を行います。